オフショア
開発センター

オフショア開発センター(ODCとも呼ばれる)とは現在、オフショアの人材を活用することで営業経費を削減し、生産性を高める人気のあるビジネスモデルです。 ベトナムからのオフショアソフトウェア開発Orient Software会社は、ODCモデルを適用して幅広いビジネスサービスを提供します。

オフショア開発センターは社内のITスタッフの遠隔地にいる仲間です。想像してみたら、仮想部門があってそこでずっとあなたためのソフトウェア開発の専用チームがいるのようなことです。 オフショアソフトウェア開発会社と手を組む、その上、オリエントソフトウェア開発チームの専門知識を活用することで、コアーバリューのコンピテンシーにもっと集中出来るしアジリティを飛躍的に向上させることもできます。

ODCモデルは開発各プロセスを通してより高いビジョンと見通しを提供する非常に効率的なツールとして認められています。

オフショア
ソフトウェア開発の魅力

オフショア開発センターは多くの利点を持っています、特にコスト削減と時間差を効率的に利用できること。また、ベトナムのような発展途上国のODC、これらの利点をさらに最大限に引き出す。

私たちOSD会社での
スキルと知識

オフショア開発センターを選ぶとき、多くの企業は自分のプロジェクトを担当するスタッフのスキル、能力に重視する傾向があります。これは、どの国に委託するか決定的になる重要な要素です。ベトナムは世界最高レベルの教育を受け、それに最新最高の技術に優れた開発者が集まっている国です。オリエントソフトウェアを通して、お客様はプロジェクト要件変化に応じてチームを拡大または縮小することができ「crème de la crème」が得られます。

時間枠の短縮

地球の向こう側のODCを選択することで、24時間でいつでもプロジェクトに取り組んでいる人がいて、開発のスピードがとても速くなります。この作業環境は、時間、スペース、設備、および他のリソースを最大限のキャパシティーを徹底的に利用し、市場投入までの時間を短縮します。実際、これは多くの企業が開発サービスをグローバル化にするメイン理由です。開発プロジェクトの時間枠を短縮することで、競争力を強化し、商品のライフサイクルが短くなり,そして現代のビジネス世界における重要な再投資に対応します。

オフショア開発会社とならコスト削減

オフショア開発センターと手を組んでどれくらい節約できると思いますか?プロジェクトの特性により、マネジメントのいいODCとなら、40~80%もコストを削減することができます。それはベトナムのより安い人件費でも品質や知識ベースが守れるおかげです。また、オフショアのソフトウェア開発会社が協力することで、クライアントの設備投資も少なくなります。

オリエントソフトウ
ェアでのODC

オリエントソフトウェアはクライアントの特定のニーズに合わせてメソドロジー、プロセス、ツール、テクノロジをカスタマイズし特別なアプリケーション開発するモデルを適用しています。私たちの各ODCはベトナムに配置され当社自身によって管理されています。各オフショア開発センターはプロジェクト期間中にただ1クライアントに専念します。各チームメンバーは作業に集中し、クライアントのゴールとビジネスプロセスを果たします。こうして、クライアントの重要なオンサイトチームとなります。

お客様のニーズに
合わせたカスタマイズ

オリエントソフトウェアでのプロフェッショナルODCはいつでも知識、スキル、生産能力を重視しながらクライアントの要件、基準、作業環境に従います。クライアントのニーズと要件がちゃんと確認されながれ理解されます。当社のODCは専門的なスキルとビジネス知識を組み合わせてうまく運用する方法を理解した上でお客様のボトムラインを向上させる最先端のビジネスソリューションを提供します。

知識保持

オリエントソフトウェアで長年に渡たりメンバーが変わってもプロジェクトとともに積んだ知識が残り優れたサービスを提出し続けることができると確保します。責任を持ってクライアントの約束、クライアントの期待どおりにソリューションを提出します。

時間通り

最後、私たちのオフショア開発センターはいつも納期を守るよう努力しています、クライアントは競合他社より予想外に遅れる心配がありません。当社のオフショア開発センターは、リソースの余裕なキャパシティーでどんな状況でも柔軟性を持って対応できます。

あなたのソフトウェア開発を始めま
しょうか?


連絡